【リフォーム業者が解説】トイレリフォームっていくらかかるの?

計算をするリフォーム業者

こんにちは長野県でリフォームを行っているアリスです。

今回は不透明な部分が多い、トイレリフォーム工事の内容に関してまとめて行きたいと思います。

「リフォームの合計金額はわかったけど、一体どんな作業にどれくらいの費用が発生しているのか知りたい」

といった疑問に答えます。

トイレリフォームの費用は大きく分けて4品名

トイレリフォームは下記の4品名でざっくりと区切ることができます。

  • トイレ本体価格 – トイレ本体の価格に応じて変化
  • 取付施工費 – 既存トイレを外し、新しいトイレに取り替える作業
  • 材料運搬費 – 搬入から、既存トイレの運搬まで
  • 廃材処分費 – 既存トイレの捨て処分代

ひとつずつ解説していきます。

トイレ本体価格

こちらはトイレの製品価格です。

製品に応じて定価が変わり、販売店によっても前後します。

最近ではネットなどで格安で販売されておりますが、便座が付いてなかったり、物が古かったり、買ってみたら排水の位置と合わなかったり、別途部材が必要だったりする場合があるため、購入する際は注意が必要です。

トイレ本体価格は製品ごとに大きく差があるため、一概には言えませんが安いものなら10万ほどで、ハイグレードなもので30万ほどです。

取付施工費

既存のトイレを外し、新しいトイレを取り付ける作業工事費になります。

トイレ本体の取り付けだけであれば、時間として2~3時間程度の作業になります。

リフォーム業者によって金額は様々ですが、工程や作業時間から3万~4万程度が費用の目安といえるでしょう。

材料運搬費

配送料がかかる場合は、リフォーム費用に加算されます。

送料に関しては諸経費に含まれる可能性が高いですが、目安としては2~5千円です。

廃材捨て処分費

工事で出た廃材を処理します。トイレリフォームの場合は、既存のトイレが主な廃材になります。

こちらも諸経費に含まれている可能性がありますが、目安は2~5千円程度でしょう。

トイレリフォームの工事費はざっくり5万前後

上記の4項目からトイレリフォームの工事費は5万円前後といえるでしょう。

ざっくりとした計算なので、参考程度に。また、内装工事などがある場合は、工事金額も変わって来ます。

長野県のリフォームならお任せください

アリスでは、工事費コミコミの価格でご提案させていただいております。

長野市、千曲市、松本市、塩尻市と長野県全域でリフォームに対応しておりますので、
長野県内でトイレリフォームをご検討中ならアリスにお任せください。